kv

マツダでは
広島・本社工場/山口・防府工場で働く
期間社員(期間工)
を募集しています。

東証一部上場企業、マツダ株式会社では期間社員(期間工)の新しい仲間を求人募集。

勤務地は広島市南区、山口県防府市から選択が可能。充実の研修で未経験の方も安心して働けます。

社員登用制度があり、正社員として働く道も。あなたもマツダで新しいチャレンジを始めてみませんか?

お近くの面接会場はこちら

応募から採用までの流れ

  • WEB応募

    応募ボタンからご応募ください。

  • 応募確認

    応募確認メールをお送りします。

  • 選考会

    簡単な試験と面接があります。

  • 合格通知

    3~5日ほどでご連絡します。

募集要項

募集職種

■生産技能職(期間社員)

自動車製造における部品加工(鋳造、機械加工、熱処理、プレス)、組立(エンジン、車体、車両)、塗装など

勤務地

■広島/本社工場

■山口/防府工場

雇用期間

約6ヶ月間

※雇用期間満了後、契約更新を行う場合あり。但し、通算3年を超えない。

主な勤務時間

■広島/本社工場

昼勤/8:15~17:00(休憩時間/12:00〜12:45)

夜勤/20:15~5:39(休憩時間/0:15〜1:15、4:00〜4:24)

■山口/防府工場

昼勤/8:25~17:10(休憩時間/12:00〜12:45)

夜勤/20:25~5:49(休憩時間/0:30〜1:30、4:15〜4:39)

基本賃金

日給 8,000円~10,000円

(連操勤務の場合 8,750円)

給与支給日

前月11日から当月10日締めの当月25日払い

社会保険

①マツダ健康保険

②雇用保険

③労災保険

有給休暇

試用期間終了後、規定に基づき10日(年間)付与

続きを読む

入社祝金・手当・慰労金

各種手当 支払額 支給条件/詳細
入社祝金(生活準備金含) 15万円

条件①入社した月の次月給与計算期間締日(基準日)に在籍していること

条件②入社日から基準日までの出勤率が100%であること

条件①②に該当する方に支給

【基準日の賃金支払い日(25日)に支給】

皆勤手当 2万円 出勤率100%の場合に支給
食事補助手当 1.5万円

出勤率100%の場合に支給

※入社後最大6ヶ月

特別手当 3万円 弊社賞与支給日在籍者に支給
満了慰労金 12万円〜 出勤率100%の場合、契約満了後に支給
通勤手当 - 当社規定に基き支給
割増金 - 割増率:(時間外30%、休日出勤40%、深夜50.595%)
特定時間割増 - 朝5:00~7:25、19:30~22:00までの間、28%増
赴任旅費/引越し費用 - 初回にて支給(選考会場から勤務先までの規定額を支給)
帰任旅費 - 契約満了者のみ、赴任時と同じ額を支給

続きを読む

福利厚生

寮費(光熱費・水道代を含む) 無料
作業服貸与 入社時に作業服(上下)、作業帽子、安全靴、各1、無償貸与。2着目以降は割引券支給。
寮での喫食代金の支払い 給与払い(給与控除)

続きを読む

マツダの入社時研修

マツダでは期間社員(期間工)の皆さんが、安心かつスムーズにお仕事を始めて頂くため、充実の研修制度をご用意しています。

研修は工具の正しい使い方から、基本的な技能、安全を守るためのルール、車の品質を守るための基本知識などが内容となります。

多彩な内容ですが、未経験の方でも分かりやすい内容となっています。仕事をスムーズに覚えていただく期間として入社後2週間の試用期間(延長可)を設け、基礎的なところから学んでいただきます。ここでは、広島・本社工場の研修内容をご紹介します。

研修1日目
各種手続き→座学

労働契約書の記入など所定の書類作成のあと研修はスタートします。

マツダ期間社員としての基本的なルールを、座学等を通じ学んでいただきます。

研修2日目
本格的な技能訓練

午前中は広島/本社工場全般に関する研修を行います。

そして午後からは配属先に分かれ、そこでの作業を学んでいきます。

配属先は以下の通りです。

  • 試作

    エンジン、及び自動車ボディーなどの試作品作成、各種データの取得を行います。

  • 素材

    シリンダーブロックやクランクシャフトなどの自動車部品をつくります。

  • エンジン

    各種エンジン部品の機械加工、エンジンの組み立てを行います。

  • ミッション

    トランスミッションやアクスルなど部品の機械加工、組み立て。

  • プレス
    車体組立

    プレスマシンでの鋼板加工、ロボットでの溶接で自動車ボディーを完成させます。

  • 塗装

    ボディー等への塗装を行います。

  • 車両組立

    ボディーに各種の部品を組み付け、自動車を完成させます。

  • 検査

    検査基準に基づいて完成した自動車の品質をチェックします。

  • 生産管理

    各製造ラインのコントロールセンターとなり、生産の指示・管理等を行います。

  • 部品管理

    納品された部品の入庫管理や製造ラインへの部品の供給を行います。

研修3~4日目
部署ごとでの研修

配属された部署ごとでの研修を行います。

専用の工具の使い方からスタートし、最終的には自分が担当する工程の作業までを学んでいただきます。

研修5日目
研修最終日

現場での作業を想定し、実際に作業を行っていただきます。

この時、既定の時間内で正しい作業をできるか確認テストを実施します。テストにパスすれば現場の一員として配属され、お仕事が始まります。

もし、基準に達しなくても、再度研修に参加できますので、安心してください。

マツダの期間社員(期間工)として働くメリット

  • 正社員登用

    積極的な正社員登用

    マツダでは正社員登用制度も積極的に取り組んでおり、昨年度は220名以上の期間社員(期間工)の方が、正社員として登用されました。期間社員(期間工)として1年以上の勤務継続で受験資格が発生し、2年11カ月までに4回の受験が出来ます。

  • 福利厚生

    充実の寮&福利厚生

    「個室」で寮費無料(水・光熱費含む)のほか、寝具一式、TV、冷蔵庫を無償貸与。食堂もあり、広島は市街地に近く、防府は自然豊かで快適生活。社会保険完備など福利厚生面でも安心。試用期間終了後、一定期間経てば有給休暇が10日付与されるのも大きなメリットです。

    ※写真はマツダ第2小磯寮(広島)

  • 女性も活躍中

    幅広い年齢層、女性も活躍中

    マツダ期間社員(期間工)の年齢層は20~40代が中心。幅広い年代のスタッフが活躍中です。女性や未経験、無資格のスタッフも多数活躍。女性も入寮可能です。

kv2

「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」優れたクルマを、たくさんのユーザーへ

私たちマツダは、広島県に本社を置く自動車メーカーです。創業は1920年。当初はコルクを製造する会社として設立されました。

1930年代より自動車製造をスタートさせ、トラック、バス、そして乗用車を生産。1960年代にロータリーエンジンの量産化を世界で初めて成功させました。

近年ではエンジン、ボデー、サスペンションなど自動車を構成する諸要素の全てを刷新した技術体系、SKYACTIV TECHNOLOGYを発表。その先進性が多方面から高く評価されています。

2017年度、マツダの世界販売台数は約158万台。"ZOOM-ZOOM"のキャッチフレーズのもと、これからも、「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を高い次元で両立させた自動車を、マツダは生み出し続けていきます。